企業にとって、従業員が働きやすい職場作りをすることは非常に重要です。

評価制度や研修制度の充実は従業員のモチベーションアップやキャリア形成に役立つものです。

制度を作るための経費を国が助成金として補助してくれる制度がございます!

 

※助成金名をクリックすると詳細ページが開きます。(2017年度~)
 主な受給要件や具体的な受給額については詳細ページでご確認ください。

2018年度

時間外労働等改善助成金(職場意識改善コース)
所定外労働時間の削減や年次有給休暇の取得促進を図る中小企業事業主が利用できます。
最大100万円助成!

 

時間外労働等改善助成金(時間外労働上限設定コース)
時間外労働の上限設定に取り組む中小企業事業主が利用できます。
最大200万円助成!

 

時間外労働等改善助成金(勤務間インターバル導入コース)
過重労働の防止及び長時間労働の抑制に向け勤務間インターバルの導入に取り組んだ中小企業事業主が利用できます。
最大50万円助成!

 

時間外労働等改善助成金(テレワークコース)
在宅又はサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む中小企業事業主が利用できます。
最大150万円助成!

 

業務改善助成金
生産性向上のための設備投資などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合に利用できます。
最大100万円助成!

 

受動喫煙防止対策助成金
事業場における受動喫煙防止対策を推進することを目的とし、中小企業事業主による受動喫煙防止のための施設設備を整備する場合に利用できます。
最大200万円助成!

 

人材確保等支援助成金(設備改善等支援コース)
生産性向上に資する設備等を導入することにより、雇用管理改善(賃金アップ等)と生産性向上を実現した場合に利用できます。
【計画達成助成】最大150万円助成!
【目標達成時助成】最大200万円助成!

 

2017年度

職場意識改善助成金(職場環境改善コース)

所定外労働時間の削減や年次有給休暇の取得促進を図る中小企業事業主が利用できます。

最大100万円助成!

 

職場意識改善助成金(所定労働時間短縮コース)

所定労働時間の短縮を図る中小企業事業主が利用できます。

最大50万円助成!

 

職場意識改善助成金(時間外労働上限設定コース)

時間外労働の上限設定に取り組む中小企業事業主が利用できます。

最大50万円助成!

 

職場意識改善助成金(勤務間インターバル導入コース)

過重労働の防止及び長時間労働の抑制に向け勤務間インターバルの導入に取り組んだ中小企業事業主が利用できます。

最大50万円助成!

 

職場意識改善助成金(テレワークコース)

在宅又はサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む中小企業事業主が利用できます。

最大150万円助成!

 

業務改善助成金
生産性向上のための設備投資やサービスの利用などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合に利用できます。

最大200万円助成!

 

受動喫煙防止対策助成金

事業場における受動喫煙防止対策を推進することを目的とし、中小企業事業主による受動喫煙防止のための施設設備を整備する場合に利用できます。

最大200万円助成!

 

2016年度

助成金名 助成金概要 助成額
中小企業労働環境向上奨励金 従業員が働きやすい職場づくりに取り組むため

評価処遇制度
研修体系制度
健康づくり制度

を作る中小企業事業主のための助成金

制度の導入に対して
次の金額を支給

評価・処遇制度
40万円

研修体系制度
30万円

健康づくり制度
30万円